木の香りを感じる家作りをさせて頂いています。 リフォームについては、耐震補強、福祉介護に関する経験を生かして、快適な生活の空間をご提案させて頂いています。

愛知県みよし市明知町小石山45番地1

0561-32-1691

営業時間:8:00~18:00

リフォーム施工例リフォーム施工例

耐震工事。増築と同時にするのが断然お得!愛知県 豊田市 T様邸

庭を愛でるには縁側が最適。リフォームしながら、耐震補強工事すれば『快適』と『安心』が得られて一石二鳥です。(増改築リフォーム)

施工のポイント

お客様のたっての希望だった縁側の増築と、耐震補強工事を同時に施工した好例です。建物の耐震性を高める耐震補強工事は、単体で工事するとどうしても割高になりがちです。

リフォームの予定があれば、その際に同時施工をするのが費用負担を軽減するコツです。平成23年度は豊田市で120万の補助金が利用できました。他にも所得税控除、住宅エコポイントを利用しました。

耐震補強が必要な建物は、年代的に鉄筋の入っていない基礎がほとんどです。その場合、既存の壁の補強では基礎が無筋なため耐力壁の評価に軽減が掛かってしまい、沢山の補強壁が必要になってしまいますが、増築する事で鉄筋の入ったしっかりした基礎を施工でき、効果的に耐力壁を増やす事が可能です。お住まいの方に負担になる既存部分の補強を少なくする事が出来ます。

施工例写真

  • 縁側が完成!床材はカリンを用いています。 縁側が完成!床材はカリンを用いています。
  • 耐震性を高めるため、筋交いを入れ、柱、筋違の接合部は必要な金物で緊結します。 耐震性を高めるため、筋交いを入れ、柱、筋違の接合部は必要な金物で緊結します。
  • 上部も同じように施工します。柱と横架材の結合は計算によりホールダウンボルトを使用します。 上部も同じように施工します。柱と横架材の結合は計算によりホールダウンボルトを使用します。
  • 壁にはダイライト(湿気と白蟻にも強い構造用合板です)を施工することで、住まいを『面』で支えることができ、耐震性が向上します。 壁にはダイライト(湿気と白蟻にも強い構造用合板です)を施工することで、住まいを『面』で支えることができ、耐震性が向上します。
  • 既設部分から縁側部分を増築途中の施工写真です。 既設部分から縁側部分を増築途中の施工写真です。
  • 縁側ができたことで、より一層、お庭の景色の移ろいを感じるのが楽しみになりました。 縁側ができたことで、より一層、お庭の景色の移ろいを感じるのが楽しみになりました。

物件スペック

工事期間 50日
工事概算金額 400万円~

0561-32-1691お電話

資料請求

お問合せ