木の香りを感じる家作りをさせて頂いています。 リフォームについては、耐震補強、福祉介護に関する経験を生かして、快適な生活の空間をご提案させて頂いています。

愛知県みよし市明知町小石山45番地1

0561-32-1691

営業時間:8:00~18:00

リフォーム施工例リフォーム施工例

築40年以上の平屋建建物。水周りの間取り変更しながら耐震補強しました。みよし市明知町F様邸

施工例画像(耐震リフォーム)

お客様のご要望

食堂は一度リフォームしたが、風呂・脱衣場を含め、さらに使いやすくしたい。トタンの外壁、トタンの屋根が悪くなったのできれいにしたい。

施工のポイント

リフォームの範囲が広いので、みよし市補助制度を利用した耐震補強も提案しました。平成25年度みよし市の補助金が90万円利用できたので、耐震補強の躯体工事にかかった費用は110万円で済ました。補強のための既設撤去・復旧の付帯工事はリフォーム予定の範囲で行う事で、余計な費用がかからず無駄のない耐震リフォーム工事になりました。水回りの問題は、脱衣場が狭い為洗濯機を置くスペースがなく、屋外に設置している事や、食堂が狭い事がありました。しかし、裏側に1坪増築して脱衣場を広くし、勝手口を食堂に取り込み食堂を広したことで解決しました。また、耐震上は増築をする事で新規の鉄筋コンクリートのベタ基礎の建物が増え、低減の無い強い壁による補強ができました。

施工例写真

  • 使いやすいⅠ型キッチンです。タカラスタンダード製です。 使いやすいⅠ型キッチンです。タカラスタンダード製です。
  • 1坪のタカラスタンダード製ユニットバスです。天日を利用するための蛇口を別に設けました。 1坪のタカラスタンダード製ユニットバスです。天日を利用するための蛇口を別に設けました。
  • 天日を利用するためのシングルレバー水栓です。 天日を利用するためのシングルレバー水栓です。
  • 脱衣場に勝手口を設けているので、廊下を通ることなく洗濯物を外に干しにいけます。出てすぐがテラスです。後で勝手口上部にテラス屋根を取り付ました。 脱衣場に勝手口を設けているので、廊下を通ることなく洗濯物を外に干しにいけます。出てすぐがテラスです。後で勝手口上部にテラス屋根を取り付ました。
  • 筋交いでの耐震補強です。 筋交いでの耐震補強です。
  • 端部には筋交い金物で、筋交いが有効に働くようにします。 端部には筋交い金物で、筋交いが有効に働くようにします。
  • 筋交いだけでなく、水にもシロアリにも強いダイライト(構造用合板)を併用し面での補強もします。 筋交いだけでなく、水にもシロアリにも強いダイライト(構造用合板)を併用し面での補強もします。
  • 風呂増築部は新設の鉄筋コンクリートベタ基礎です。低減の無い強い壁で補強ができました。 風呂増築部は新設の鉄筋コンクリートベタ基礎です。低減の無い強い壁で補強ができました。
  • 風呂、キッチン回りのCB(コンクリートブロック)は撤去して、土台、柱から入れ替えをしました。 風呂、キッチン回りのCB(コンクリートブロック)は撤去して、土台、柱から入れ替えをしました。
  • CB積みの腰壁は揺れに弱い為、写真のように倒れてしまうことがあります。その上部に筋交いがある事が有りますが、耐震上役目を果たしません。CB積腰壁は耐震上の弱点になります。 CB積みの腰壁は揺れに弱い為、写真のように倒れてしまうことがあります。その上部に筋交いがある事が有りますが、耐震上役目を果たしません。CB積腰壁は耐震上の弱点になります。
  • 出隅の柱頭は写真のように筋交いが取りつく事が多くあります。その場合ホールダウン金物の施工をするには筋交いを撤去するか、内部から土壁を撤去する必要があります。柱と梁を外側からロープで縫い付けるARS工法なら、土壁を落とすことも、筋交いを外すこともなく施工ができます。 出隅の柱頭は写真のように筋交いが取りつく事が多くあります。その場合ホールダウン金物の施工をするには筋交いを撤去するか、内部から土壁を撤去する必要があります。柱と梁を外側からロープで縫い付けるARS工法なら、土壁を落とすことも、筋交いを外すこともなく施工ができます。
  • 市の補助を利用するには、施工の箇所をすべて写真として提出する必要があります。間違いがないように柱番号をつけて整理します。 市の補助を利用するには、施工の箇所をすべて写真として提出する必要があります。間違いがないように柱番号をつけて整理します。
  • 耐震補強で施工した箇所は最終的には隠れてしまうため、建築士だけでなく、市建築課の専門担当者による確認もあり、ダブルチェックになります。これは市の補助制度を利用する大きなメリットです。 耐震補強で施工した箇所は最終的には隠れてしまうため、建築士だけでなく、市建築課の専門担当者による確認もあり、ダブルチェックになります。これは市の補助制度を利用する大きなメリットです。
  • 各工程の工事が間違いなく施工をされていて、写真の未撮影が無いかを「工事写真確認表」でチェックをしながら工事を進めます。 各工程の工事が間違いなく施工をされていて、写真の未撮影が無いかを「工事写真確認表」でチェックをしながら工事を進めます。
  • お施主様に合わせた間取りにしたいので、バランスだけを考えて耐力壁を配置することは現実難しいです。耐力壁のバランスの「ズレ」を補うために「火打ち」で水平剛性を高めてバランスを改善します。 お施主様に合わせた間取りにしたいので、バランスだけを考えて耐力壁を配置することは現実難しいです。耐力壁のバランスの「ズレ」を補うために「火打ち」で水平剛性を高めてバランスを改善します。
  • 電気の図面により、照明器具、コンセントなどを確認します。コンセントの位置、高さ等を決めるためにも、設置をする家具を実寸で図面に落とし込んで相談をします。 電気の図面により、照明器具、コンセントなどを確認します。コンセントの位置、高さ等を決めるためにも、設置をする家具を実寸で図面に落とし込んで相談をします。
  • 現況の水回りの平面図です。 現況の水回りの平面図です。
  • 北側に1坪増築する事、勝手口廊下を食堂に取り込む事で、無駄のない利用しやすい間取りになりました。 北側に1坪増築する事、勝手口廊下を食堂に取り込む事で、無駄のない利用しやすい間取りになりました。

物件スペック

地域名 みよし市明知町
工事期間 100日
工事概算金額 950万円~
築年数 46年

0561-32-1691お電話

資料請求

お問合せ