リフォーム施工例

30周年記念式典 講演会で使用した 大きな額 みよし市

施工例画像(その他リフォーム)

お客様のご要望

式典で書道家の方に書いていただく為、大きな書額を作って欲しい。

施工のポイント

自立して、たわみが生じない様に木で下地を作り、合板で面をつくり、1枚ものの唐紙で仕上げた。縁が擦り切れない様に、唐紙施工の後に額縁を取り付けた。

講演時に舞台で書かれる為、自立するように台を作成した。

施工例写真

  • 1枚ものの唐紙を使用。1枚ものの唐紙を使用。
  • 額は講演会場で取付をしました。額は講演会場で取付をしました。
  • 額は講演会場で取付をしました。額は講演会場で取付をしました。
  • 依頼を頂いた学校の先生も完成のイメージを持って見えなかったので、当社で図面を作成し、完成イメージを確認した。依頼を頂いた学校の先生も完成のイメージを持って見えなかったので、当社で図面を作成し、完成イメージを確認した。
  • 『南』の文字を書いているところ。『南』の文字を書いているところ。
  • 講演会後は、台を外して額のみを学校の玄関に飾らせて頂いた。講演会後は、台を外して額のみを学校の玄関に飾らせて頂いた。
  • 書の全面に強化ガラスを取り付け、劣化対策。書の全面に強化ガラスを取り付け、劣化対策。

物件スペック

地域名 みよし市明知町
  • 新商品紹介
  • 住宅業界ニュース
  • キャンペーン情報