木の香りを感じる家作りをさせて頂いています。 リフォームについては、耐震補強、福祉介護に関する経験を生かして、快適な生活の空間をご提案させて頂いています。

愛知県みよし市明知町小石山45番地1

0561-32-1691

営業時間:8:00~18:00

リフォーム施工例リフォーム施工例

二世帯同居、2階全面リノベーション 長期優良リフォーム 刈谷市小垣江町

施工例画像(増改築リフォーム)

お客様のご要望

お子様が大きくなってきた事に合わせて、娘さま家族と同居する事になったので、2階を全面リフォームしたい。玄関は一緒でいいが水回りはすべて2階にも欲しい。洗濯物を干す場所が欲しいのでバルコニーがあったほうが良い。

施工のポイント

上下階で分かれた二世帯住宅にするにあたり、足りないスペース確保のため、今ある吹抜けを部屋にすること、またバルコニーを設けることで広さを確保しながら全面リノベーションをしました。1993年築の建物で旧基準の耐震性能であるため、1階部分の押し入れなどに耐震補強も行いました。それにより、国の長期優良リフォーム事業を利用する事ができ、三世代同居の追加分50万円、通常の100万円の補助と合わせて150万円の補助を受ける事ができました。さらに、バリアフリー工事で20万円の所得税控除を受ける事もできました。

施工例写真

  • 2階については、間取りの変更とともに窓も交換しました。また、遮熱の外壁塗装も一緒に行いました。 2階については、間取りの変更とともに窓も交換しました。また、遮熱の外壁塗装も一緒に行いました。
  • パントリーや脱衣場から直接東側のバルコニーへ出ることができ、また洗濯物を干すこともできる南側のバルコニーへはリビングから出入りができます。 パントリーや脱衣場から直接東側のバルコニーへ出ることができ、また洗濯物を干すこともできる南側のバルコニーへはリビングから出入りができます。
  • 工事前の外観です。 工事前の外観です。
  • 玄関上部の吹抜けだった場所に床をはって2階の広さを確保。 玄関上部の吹抜けだった場所に床をはって2階の広さを確保。
  • 吹き抜けに梁をいれて床をはると、2階床構面(※)が強くなり耐震性もアップ。
(※床構面・・・耐力壁がきちんと働くように、水平方向も補強 吹き抜けに梁をいれて床をはると、2階床構面(※)が強くなり耐震性もアップ。
    (※床構面・・・耐力壁がきちんと働くように、水平方向も補強
  • 広さのない部屋の間仕切りを撤去して、広々としたリビングダイニングに。 広さのない部屋の間仕切りを撤去して、広々としたリビングダイニングに。
  • パントリーとつながったキッチン。 パントリーとつながったキッチン。
  • 使い勝手の良い対面キッチン。 使い勝手の良い対面キッチン。
  • 限られたスペースで収納量を確保するために小屋裏部屋を設置。 限られたスペースで収納量を確保するために小屋裏部屋を設置。
  • 廊下から利用できる納戸。 廊下から利用できる納戸。
  • 2階のユニットバス(1坪)。 2階のユニットバス(1坪)。
  • バルコニーへの出入りもできる1坪の脱衣場。
(手前:バルコニー側、奥:ダイニング、右:風呂) バルコニーへの出入りもできる1坪の脱衣場。
    (手前:バルコニー側、奥:ダイニング、右:風呂)
  • 厨房から使えるパントリー。東側のバルコニーに出られるようになってます。 厨房から使えるパントリー。東側のバルコニーに出られるようになってます。
  • 洗濯物を干す場所、ゴミの一時置きにも利用できる南側のバルコニー。 洗濯物を干す場所、ゴミの一時置きにも利用できる南側のバルコニー。
  • 間取りの変更のため2階をスケルトン(躯体のみ)にしています。 間取りの変更のため2階をスケルトン(躯体のみ)にしています。
  • 断熱性を高めるために屋根、外壁にウレタン吹付け断熱を施工。 断熱性を高めるために屋根、外壁にウレタン吹付け断熱を施工。
  • 下に音が響かないよう、防音材を施工。 下に音が響かないよう、防音材を施工。
  • 旧基準の耐震性能のため、1階部分の耐震補強も行いました。 旧基準の耐震性能のため、1階部分の耐震補強も行いました。

物件スペック

地域名 刈谷市小垣江町
家族構成 大人6人子供2人
工事期間 120日
工事概算金額 1000万円~
築年数 24年
平成5年築の建物で旧基準の耐震性能であるため、1階部分の耐震補強を押入れなどを施工する事で行いました。

0561-32-1691お電話

資料請求

お問合せ