木の香りを感じる家作りをさせて頂いています。 リフォームについては、耐震補強、福祉介護に関する経験を生かして、快適な生活の空間をご提案させて頂いています。

愛知県みよし市明知町小石山45番地1

0561-32-1691

営業時間:8:00~17:00

リフォーム施工例リフォーム施工例

終(つい)の棲家として、コンパクトで快適な家へとリノベーション 西尾市山下町

施工例画像(全面リフォーム)

お客様のご要望

昭和44年に建てられた平屋の建物

平屋のための長くなっている動線を改善

陽当たりの良い場所に使用頻度の低い和室があるが、その場所を陽当たりの良いリビングや寝室にしたい。
道が狭いので、外構工事で前面道路を広くして、駐車場を確保したい。

施工のポイント

建物だけでなく、敷地全体で考えて、進入路と駐車場の確保。
それに合わせ、西側にあった玄関を南側にし、アプローチを作った。
部分的に減築、増築をして陽当たりも良く、使いやすい間取りに変更した。

自然素材にこだわり、床材は無垢材。内装にはクロスを使用せずに漆喰調塗料『デュプロン』を使用。

西尾市の耐震補強助成制度で120万円、介護住宅改修制度で30万円の補助を受けた。

施工例写真

  • 西側から南面に玄関が移動し、アプローチを作った。土間はあらい出しにして、風合いを出した。
ウッドデッキの床材はメンテナンスがあまり要らない『マニルカラ』を使用。 西側から南面に玄関が移動し、アプローチを作った。土間はあらい出しにして、風合いを出した。
    ウッドデッキの床材はメンテナンスがあまり要らない『マニルカラ』を使用。
  • コの字の建物をつなぐようにデッキを設置。外部照明をマリンランプに。 コの字の建物をつなぐようにデッキを設置。外部照明をマリンランプに。
  • 縁側に設けた丸窓・掛け障子から、玄関ポーチへ漏れる灯り。 縁側に設けた丸窓・掛け障子から、玄関ポーチへ漏れる灯り。
  • 玄関土間から玄関ホールをのぞむ。 玄関土間から玄関ホールをのぞむ。
  • 昭和44年建築の平屋住宅。躯体はしっかりとしていたが、屋根瓦等の外装、内装の傷みがあった。 昭和44年建築の平屋住宅。躯体はしっかりとしていたが、屋根瓦等の外装、内装の傷みがあった。
  • LDK。野赤松の腰板に、天井壁は漆喰調塗料『デュプロン』で仕上げ。 LDK。野赤松の腰板に、天井壁は漆喰調塗料『デュプロン』で仕上げ。
  • リビングで過ごすことが多いため、手が届く場所に収納を計画。 リビングで過ごすことが多いため、手が届く場所に収納を計画。
  • リクシルのシステムキッチン『アミィ』。 リクシルのシステムキッチン『アミィ』。
  • 厨房の床はタイルを施工。 厨房の床はタイルを施工。
  • 寝室の和室は半畳の琉球畳。 寝室の和室は半畳の琉球畳。
  • 丸窓に掛け障子を設け、玄関ポーチへ障子越しに灯りが漏れるよう計画。 丸窓に掛け障子を設け、玄関ポーチへ障子越しに灯りが漏れるよう計画。
  • 脱衣場の洗面化粧台は当社オリジナル。カウンターはモザイクタイルで仕上げた。脱衣場が寒くならないよう、タオル掛けにもなるオイルヒーターを壁に取り付けた。 脱衣場の洗面化粧台は当社オリジナル。カウンターはモザイクタイルで仕上げた。脱衣場が寒くならないよう、タオル掛けにもなるオイルヒーターを壁に取り付けた。
  • 屋根瓦を下ろして、減築をし、養生をしている状態。 屋根瓦を下ろして、減築をし、養生をしている状態。
  • 外部には全面ダイライトで施工。 外部には全面ダイライトで施工。
  • 元々の立派な小屋組。 元々の立派な小屋組。
  • 屋根を下ろした際に下地を組み直し、屋根面を補強しつつ、断熱材を施工。 屋根を下ろした際に下地を組み直し、屋根面を補強しつつ、断熱材を施工。
  • 施工箇所の柱への金物の取り付け。 施工箇所の柱への金物の取り付け。
  • 見学会をの最後に、お施主様と記念撮影。 見学会をの最後に、お施主様と記念撮影。

物件スペック

地域名 愛知県 西尾市
家族構成 大人3人

0561-32-1691お電話

資料請求・お問合せ

資料請求
お問合せ