木の香りを感じる家作りをさせて頂いています。 リフォームについては、耐震補強、福祉介護に関する経験を生かして、快適な生活の空間をご提案させて頂いています。

愛知県みよし市明知町小石山45番地1

0561-32-1691

営業時間:8:00~18:00

ブログ個人トップみよしの社窓から

みよしの社窓から 2013/8

工務店ではたらく40代になりたて男性社員ブログ

【ブログ更新】めくってみないと分からない!シロアリにはご用心。

投稿日時:2013/08/06(火) 20:01

大工さんの出陣要請があり、またまた、岡崎市某所のリフォーム現場に出向いた小生。
本日は、雨漏りの原因と思われるベランダのモルタル部を撤去に参りました。
いやいや、毎度ながらこの暑い中の作業は大変であります。汗が滝のように流れ止まりません・・・。



早速ですが、写真をご覧ください。当社の若と大工さんが何やら、作戦会議中。

1308060003_R










樹脂製の床板をめくると垂木で下地が組んでありました。
1308060006_R










下地を撤去して、廻りのモルタルを部分解体します。結構大変・・・。
1308060014_R









モルタルを剥がすと、おっと、シロアリの被害と見られる【蟻道】を発見。
下地の傷みが目立ちます。蟻さんの隊列は1階も2階も関係無く登って参ります。
外壁のモルタルが綺麗であっても、下地がこのような事になっていることはよーくあります。

1308060019_R









外が綺麗だからと言って、中身までしっかりしているとは限らないのでご用心。
容姿端麗な貴方のことではありませんよ!
あくまでお家の話です。










【ブログ更新】玄関ドアの交換は手ごわかった・・・

投稿日時:2013/08/02(金) 21:04

玄関ドア交換するので、手伝ってください!のお声にいそいそと出かけた小生。
いつも完成した後で、すっかり綺麗になったところばかり見ているためか、大工さんの大変さがわかっているようで、わかっていませんでした。



玄関ドアの交換って、今まであったものを取って、新しいものを付け替えて終わり!なんてイメージでいると、どっこい大違いであります。今回は、元々のドアは木製でしたが、取り外すのに随分苦労しました。もっとも、お手伝いの私がお役に立ててないのが原因なのですが・・・。




なかなか、見ることも無いシーン。せっかくなので、写真でどうぞ。


【元々のドアの廻りをめくります】
1308010006_R














【四方をめくるとこんな感じです】
1308010010_R














【土間も一部めくります】
1308010014_R









【ドアを外すのも一苦労です】
1308010022_R








【既設のドアが外れました】
1308010027_R









【新しいドアの下地になる枠を取付ます】
1308010037_R









【下地の上に新しいドアの枠を取付ます】
1308010039_R









【両開きの片側を取付ます】※スミマセン、ピンボケです。
1308010048_R









【もう片方を取り付けて完成!】
1308010051_R










ここまでの作業に一日かかりました。
あとは、ドア回りの壁と下枠の隙間を左官屋さんに仕上げてもらうと完成となります。



おしまい。




0561-32-1691お電話

資料請求・お問合せ

資料請求
お問合せ