スタッフブログ

最新のブログ更新情報RSS

>> ブログの一覧へ

次へ>>

台風被害の惨状 [みよしの社窓から

投稿日時:2018/09/14(金) 21:54


小生の勤務する工務店では、9/4(火)に東海地方を襲った、台風21号の被害への修理対応依頼がとても多いです。

発生以後、数十件にのぼるお客さまより、修理対応のお電話をいただいており、10日を経過した本日にもお電話をいただいている状況です。
大変恐縮ですが、未だ、お待ちいただいている方もいるのが現状であります。


で、今回の台風21号、東側の風が強烈だったようで、東側の建造物の被害が顕著です。
テラスが壊れたり、外部のフェンスが飛んでしまったり、雨漏りが生じたりとetc。


2階バルコニーのテラスもこのありさまです。
IMG_3331
















隣地の境界フェンスも強風で折れて、根こそぎ飛んだそう。
IMG_3414















雨漏りで小屋裏の土壁が濡れて落下。1階の洗面所の天井に穴があくほどです。
応急措置も結構大変でした。

IMG_3483















なかなか、大変な状況で、お付き合いのある保険会社さまによれば、過去に例をみないほど多くの問い合わせがあるとのこと。
保険会社さまもてんやわんやで大変そうです。


お客さまによっては、これから、建物の被害に気付かれることがあるかも知れません。



建物に被害があれば、まずは、被害状況を写真に納め、火災保険契約をなされていれば、保険証券をお手元に用意し、ご契約の会社の相談窓口にお電話をしてください。

なお、保険請求に必要なのは、下記の2点です。よろしければ、ご参考になさってください。

?被害状況の写真
?修理お見積もり


台風の被害が無かったという方も、まずは、ご自宅の内部、外部を点検していただくとよろしいかと思います。


何かお気づきになることがあるかもしれません。



c?ro=1&act=rss&output=no&id=3453225&name=kiasobi&pid=52438074

コメント(0)>> 続きを読む

【ブログ更新】ブロック塀の解体相談が増えています。 [みよしの社窓から

投稿日時:2018/07/23(月) 21:28


去る6月18日の朝に、大阪府北部を震源とした大阪府北部地震で、ブロック塀の崩落によって、悲しい事故が発生してしまいました。


その報道を受け、小生の勤務する工務店においても、ブロック塀の解体相談や、隣地との間の建造物解体についてのお問い合わせが増えつつあります。



先日も、テレビ等の報道を見られた方で、家のコンクリートブロックが心配になって、と、お問い合わせをいただき、早速お話を伺ってまいりました。



現地にお伺いすると、数十年も前のブロック塀、やはり、控え壁などは施工されておらず、お客さまも心配をしておられます。
いつ来るか、わからない地震に備えて、取れる対策は事前になさっていただくとよろしいかと思います。

【道路沿いのブロック塀です】



DSCN0612














DSCN0616
























道路(歩道)境界沿いに設置されており、確かに気になります。また、年数も40年程度経過しているようです。
お客さまから、【控え壁】という建築用語が出てきたことに、いささか驚きましたが、テレビなど報道の影響力はやはり大きいものです。


こちらのブロック塀、控え壁もありませんし、鉄筋が入っているかも不明であります。

お客さまは、色々とご心配がおありのご様子で、ブロック解体と造り直しのお見積もりのご依頼をいただきました。

自治体によっては、道路沿いに設置されたコンクリートブロック塀を撤去するために、補助金を出していることもあります。みよし市においては、高さ1m以上のブロック塀が対象となるため、今回、お話を伺ったお客さまも補助対象となることが分かりました。

補助金の額は、ブロック塀が面する道路により、変わるようです。
例えば、お住まいの前の道路が、指定通学路であったりすると、補助金の額が割増しがあります。
(みよし市のお話です)


ご自宅のブロック塀ご心配がおありの方は、一度、お調べいただくとよろしいかと思います。
小生が勤務する、みよし市とその近隣(刈谷市、豊田市)では補助事業を行っているようです。


詳しい要件は、各自治体にお問い合わせをお願いいたします。


みよし市
コンクリートブロック塀等撤去費補助事業 

http://www.city.aichi-miyoshi.lg.jp/kenchiku/burokkubeitekkyo.html

 

 

刈谷市

ブロック塀等撤去費補助制度

https://www.city.kariya.lg.jp/kurashi/sumaikankyo/sumai/jyosei/burokkubeitekkyo.html

 

 

豊田市

ブロック塀等撤去奨励補助事業
http://www.city.toyota.aichi.jp/kurashi/bousaibouhan/bousaishien/1013899/1003650.html

 




みよし市のホームページ内にブロック塀の安全対策のパンフレットがあります。
巻末に点検項目がありますので、よろしければ、ご覧ください。
(愛知県建設部が作成しているようです)


クリックすると、みよし市のホームページにつながります。
↓↓↓
http://www.city.aichi-miyoshi.lg.jp/kenchiku/documents/burokkubeianzentaisakupanfuretto.pdf



まずは、ブロック塀の自己点検をされてみてください。







c?ro=1&act=rss&output=no&id=3453225&name=kiasobi&pid=52435935

コメント(0)>> 続きを読む

【ブログ更新】お風呂の解体を手伝ったら、こうなった。 [みよしの社窓から

投稿日時:2018/06/28(木) 20:55

弊社近くのお客さまより、水廻りのリフォーム工事(お風呂、脱衣場、トイレ)のご依頼をいただいた小生。
大工さんの要請もあり、在来工法のお風呂、脱衣場解体のお手伝いに参りました。



【元々のお風呂】壁はタイル、床は石が敷いてあります。
既設風呂 (5)















【壁はモルタルに塗装が施してあります】
既設風呂 (6)














【脱衣場から、浴室への段差もかなりあります】
既設風呂 (4)














では、早速解体に。


大工さんに交じって小生もお手伝い。
はたして役にたつのやら。


【粉塵ができるだけ、舞わないように、解体といえども養生を。】
IMG_2046















いざ、解体。天井がアーチ型になっておりますので、なかなか、難儀な解体であります。

風呂桶の下は、かなり水が入り、土が粘土状になっており、これまた搬出にひと苦労。
大工さんも大変であります。


IMG_2053















大工さんにいただいた、高性能マスクもこの通りのありさま。
きっと、まあまあの量の粉塵を吸い込んでいるに違いない・・・


IMG_2054


























大工さん、暑い中、お疲れ様でした。

たまにお手伝いをするだけですが、大変さが身に染みた小生でありました。







c?ro=1&act=rss&output=no&id=3453225&name=kiasobi&pid=52434855

コメント(0)>> 続きを読む

【ブログ更新】豊田市永覚町でガレージハウスを販売します。 [みよしの社窓から

投稿日時:2018/06/02(土) 21:41

本日より、豊田市永覚町で新築戸建のガレージハウスを販売いたします。
予約制で内覧会を開催しております。
興味がおありの方は是非、お越しください。

開催日時:6/2(土)~6/10(日)am10:00~pm4:00
会場:豊田市永覚町上長根49番地9

間取り:1LDK+ロフト+インナーガレージ 
価格:2,890万円(税込)

詳しくは小生の勤務する工務店 原田建築のホームページよりお問い合わせください。
担当:藤本(ふじもと)、間宮(まみや)

下のアドレスをクリックすると、原田建築 ホームページにリンクしています。
↓↓↓
http://www.kikaoru.com/


車やオートバイがお好きな方で、お住まいはコンパクトで良い方には最適な物件です。
大切な宝物を雨に晒さずに保管、整備が可能です。
いままで住居費と別にガレージをお借りの方には特におすすめいたします。


【外観】スタイリッシュな外観で目を引きます。電動シャッターでの開閉です。
外観














【ガレージの内部】 内部は奥行:6.3m x 幅:2.5m x 高さ 2.2mほどとなっています。 
インナーガレージ












ガレージ内から、室内に入ることができる造りです。



【2階】のLDK 12畳あります。高台ですから、日当たり・風通りも良好です。
LDK













【2階バルコニーからの眺めです】目の前を遮るものがありませんので、開放感があります。
IMG_0378














【玄関・廊下】                        【2階トイレ】
玄関トイレ















【2階洋室にはロフト】
ロフトIMG_0374













【お風呂は1階です】
風呂













【物件概要】

物件:新築一戸建て(間取り:1LDK+インナーガレージ)平成30年6月完成 最寄駅:永覚駅 徒歩13分
所在:豊田市永覚町上長根49-9 土地:70.12?(21.21坪)建物:69.47?(21.01坪)
構造:木造2階建て(屋根カラーベスト葺き)学区:寿恵野小学校 末野原中学校 取引態様:売主 
土地権利:所有権(地番:49-4(27.39?)、49-7(14.45?)、50-4(0.93?)地目宅地は所有権共有持分各1/3)
地目:宅地 都市計画:市街化区域
販売戸数:1戸 用途地域:第一種低層住居専用地域 電気:中部電力 水道:公営水道 排水:公共下水 ガス:都市ガス
建ぺい率:50% 容積率:80% 引渡日:即時 設備:システムキッチン、ユニットバス、洗面化粧台、トイレ、エコジョーズ給湯器 駐車場:2台(車種による)
接道:南西幅員4.0m公道に約6.9m、北東幅員3.0m私道に6.9m



憧れのガレージハウスで、新しい暮らしを始めてはいかがでしょうか。


c?ro=1&act=rss&output=no&id=3453225&name=kiasobi&pid=52433689

コメント(0)>> 続きを読む

【ブログ更新】シロアリ被害の惨状 [みよしの社窓から

投稿日時:2018/05/26(土) 19:48

5月はシロアリ発生のシーズンであります。
新聞を見ておりますと、シロアリ駆除会社さまの広告が目につくのがこの季節です。

先日も、色々相談したいとの声で、豊田市内の某所のお客さまにお呼ばれした小生。
奥さまからこれって【シロアリ】ですかね。の声に、小生、おそらくシロアリですねと。


で、後日、専門のシロアリ駆除業者さまを伴って色々と調べてみますと、いろいろなところがシロアリの被害を受けておりました。

【畳もしっかり食べられています】
シロアリ (1)

















【柱もところどころ被害が】

シロアリは、木材の表面を残して、中を食べていくので、被害がわかりづらいです。

シロアリ (2)


























床下の大引きには立派な【蟻道】が。

シロアリ (5)















奥さまに伺うと、結構前からシロアリの被害があったようですが、そのままにされていたとのこと。
また、せっかく取り付けた床下換気扇も止めておられたそうです。


床下換気扇は電気代が高いのではとのご心配や、音が気になるとかで、止めておられるお客さまもおみえですが、一日、数時間でも動かしたほうが良いと思います。


小生も、自宅新築後、午後の3時間程度、タイマーを設定し換気扇を動かして、床下の通風を確保しております。
音が気になる方は、タイマー付きの換気扇があります。
生活スタイルに合わせて、日中のお出かけの時間を中心に換気扇を動かされるとよろしいかと思います。


今回のお客さまは、シロアリ被害も多々ありましたので、シロアリ駆除会社さまにより、駆除・防除工事をご提案することとなりました。


シロアリ工事の流れは、ざっと以下の通りです。


?ご自宅(おもに床下)の調査:所要時間30分程度
?お見積もり提出(1~2週間程度)
?シロアリ駆除、防除工事:所要時間3時間程度(床下20坪程度)



小生の会社では、一旦工事をさせていただければ、5年間の保証が付きます。
上記の期間内に、万一、シロアリ被害が発生した場合は、無償で駆除工事をいたします。
(防除工事後、被害があったお宅はありません)


お家を支える大切な土台や、柱がシロアリ被害を受けていると建物に悪影響を及ぼします。
皆さま方も一度、お住まいの調査(特に床下)をされてみてはいかがでしょうか。


床下がかび臭い、湿気ぽい方は特にご用心ください。




c?ro=1&act=rss&output=no&id=3453225&name=kiasobi&pid=52433384

コメント(0)>> 続きを読む

次へ>>

BLOG MENU

CATEGORY

  • 新商品紹介
  • 住宅業界ニュース
  • キャンペーン情報